和建築設計事務所

有限会社 和建築設計事務所KAZU ARCHITECT OFFICE CO.LTD

建築NEWS

わたしたちは「住まい手」が主人公になる「住まいづくり」、とりまく環境を取り入れた「住まいづくり」に取り組んでいます。
業務内容 建築 建築NEWS 信州産木材を使用した公共建物
県内唯一無いものを創造できるアトリエ建築設計事務所

業務内容建築NEWS

信州産木材を使用した公共建物2011.07.15

信州産材木を使用した公共建物

 信州産木材を構造材、内外装材全てに使用した公共建物です。

 建物は長野県花き試験場内にある研修者自習室棟(建築面積102m2)です。

構造は木造枠組壁工法で、県産材販路開拓協議会と共同による2009年の「信州産マツ系

高球耐久構造材開発に関する事業」と2010年度の「信州木材204高耐久構造材に関する事業」

で開発した信州カラマツを使用しました。

使用木材量は22.94m3(構造材12.14m3 合板6.16m3 内外装材4.64m3)で、合板も信州産

カラマツ合板です。

建物全体の熱損失係数は1.847W/m2・K以下、CASBEE評価でBEE=2.4です。

外観

東正面1.jpg

内部

室内西面1.jpg

業務案内SERVICE

業務案内ページヘ